駅舎の窓飾り2019年08月14日 07:47

 朝は爽やかです。散歩が気持ちが良いシーズン。
 散歩から帰ってきて、ひと休みしているところ。
 ワーゲンバスで、線路のチェックをするため1周。
 アナベルが咲き誇っています。
 夜の雨が減ってきたため、毎日水やりをしないといけません。
 駅舎の窓の花にも水が必要。忘れないように。

コメント

_ をかへま ― 2019年08月14日 08:26

あれ、駅舎の窓の花は、すばるさんの担当ではないのですね。
というか、すばるさんが植えられた球根やお花も、
お水をあげるのは森さんのご担当なのでしょうか。
というか、ホースを持っている者が水をやる、というルールでしたら
ぎすぎすしない(笑)で一番リーズナブルな役割分担に思えます。

_ ネム ― 2019年08月14日 17:36

ウッドデッキでくつろいでいる姿は、
とても絵になりますね〜。
寄せ植えも綺麗ですね。
アナベルが、光を全て吸収しているように
見えます。
後ろの森は、どこかに通じる入り口のように
見えますね。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック