メンテナンスと修理2019年08月13日 07:44

 輝かしい朝の風景。植物もありがたい日差しでしょう。
 AD67のボディを外して、メンテナンスしました。特に問題ありません。
 これは、そのボディの内部。
 書斎で修理中の2番ゲージの気動車。台車も連結器もすべて木製です。
 これは、内部のエンジン室。直列6気筒エンジンのカムまで木製で再現されています。
 ヘリコプタの15号機です。昨日初フライトをしたばかり。

コメント

_ をかへま ― 2019年08月13日 07:57

運転士ののんた君は、いつもこのシルバーの枠を通して
外の世界を見ているのですね。
実は赤い車体に乗っているんだ氣づくのは
線路際に現れたお家のガラス窓に映る姿を見た時、でしょうか。

_ ネム ― 2019年08月13日 21:07

のんた君は大きなヘッドフォンを付けているように
みえますね。
こんな天井を見上げているんだな…と思いました。

すべて木製って珍しいですね。
まもなく廃止になる、東武動物公園という所にある、
木製のジェットコースタ・(レジーナ)を、思い出しました。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック