重連列車運行2017年03月23日 14:49

 かなり久し振りのAB10とAB20の重連列車が運行しました。
 ここに残っている雪は昨日降ったものです。
 樹の葉が出るのはまだ2カ月ほどさきです。
 むこうにいるのは、レールカーとKato 7ton。この2台が外に出ないと、こちらの重連列車が出動できなかったのです。
 この2台は、今日は走っていません。またこの次に……。

平常運行2017年03月22日 15:17

 朝から良く晴れて、風もありません。ホィットコムの列車が運行。
 お昼過ぎに雪がぱらつき、地面は真っ白に。でも、鉄道に影響はありません。
 ドームは、今はデッキの上に移動しています。 
 ブリキのおもちゃ。この種の日本製のおもちゃは、アメリカで買うと日本で買うより一桁安いと思います。たぶん、大量に輸入されたからでしょう。2000円くらいで購入。電池を入れると迷走します。どこにもプラスティックが使われていない時代のものが良いですね。

平常運行2017年03月21日 13:15

 日差しが暖かくなりました。ホィットコムで周回しました。
 もう平たい場所には雪はありません(例外は谷の下くらい)。
 このなんともちぐはぐな編成が、もう長く続いています(機関車は工業用、客車はイギリスふう、カブースはアメリカンタイプ、スケールもまちまち)。
 欠伸軽便には、そういった拘りがないのです。 

緑のタンク2機2017年03月17日 14:57

 ベダルカーで何周かしつつ、庭掃除です。
 ブロアで吸って、落葉や細かい枝を集めて、あとで燃やします。
 まだ雪が残っているところもあります。2カ月まえに降った雪です。
 45mmと32mmのサイドタンク機を走らせました。
 32mmの方は、cheddarの製品で、ドイツタイプ0-4-0。けっこう大きく、サスペンションも利きます。ガス焚き。ラジコン仕様。
 45mmの方は、自作品だと思われますが、大変よくできています。0-4-2です。下回りは、たぶんRoundhouseのパーツを使用。
 キャブ内はこんな感じ。ボイラもRoundhouseかな。

アルコール焚き2機2017年03月16日 15:30

 今日は、庭掃除をしつつ、ホィットコムが運行しました。
 アルコールの日ではありませんが、2機の燃焼試験をしました。
 こちらの機関車は有望です。炙り式ではないので、スチームアップにブロアファンが必要です。
 ところが、燃料タンクの固定金具に不備があることがわかり、テストは中断。
 一方、こちらは炙り式ボイラです。レギュレータもありませんが、快走しました。
 動輪は2軸ですが、もう一つ、ジャック軸があります。
 キャブの後ろを開けると、2気筒のオシレーチングエンジンが見えます。

レーシングカー2017年03月15日 13:24

 レールバスとレールカーが運行しました。それぞれ1周だけです。
 レールバスもホーンがありますし、エンジンの電子音も鳴らせます。
 運転士が1人なので、同時に2両は走れません。
 こちらは、レーシングカーですが、かつてのように集電の溝もなく、追い越しもできるし、なにより、相手はコンピュータが運転してくれます。
 鉄道模型のジオラマ用に、自動で道路を走るバスなどがありますが、さらに進歩しています。これは、スロットレーシングカーに近いスピードで、コーナも曲がれます。

レールカー2017年03月14日 15:10

 冬の間、除雪車になっていましたが、ボディをつけて、レールカーが復帰しました。
 前は3つのライトが光ります(写真ではよくわかりませんね)。
 後ろは赤いテールライト。
 このほか、2トーンのホーンを鳴らすことができます。欠伸軽便で最大の動力車で、26号機です。

アルコール焚き3機2017年03月13日 12:27

 寒いので1周だけです。でも、昨日よりは暖かいかもしれません。ホィットコムといつも書いていますが、それはメーカ名であって、固有名詞は、プレートにあるとおり。
 ログハウス付近も雪がなくなりました。むこうに見えるのは列車の最後尾のカブース。
 これは、アルコール焚きのライブスチーム。整備中です。ディーゼルの形をしていますが、蒸気機関車なのです。エンジンはキャブにあって、オシレーチング単気筒。
 この赤いのも同じくライブスチームで、エアテストをして調整中です。こちらは、バーナがありません。アルコールタンクは前に来る配置です(上の青い機関車は同じ配置で、タンクとバーナがあります)。
 これは形も蒸機です。やはりアルコールバーナがありません。3機ともエアテストは合格ですが、走らせることができるのは青の1機だけ。タンクとバーナを2セット作るしかありませんが、面倒ですね(そこまでするモデルか、という気も少し)。
 どれも出来は悪いですが、走ったら愉快でしょう。

ホィットコム出動2017年03月12日 14:50

 1カ月ぶりくらいでしょうか、ホィットコムが出てきました。
 日頃の整備の甲斐あって、問題なく運行しました。
 下の写真の中央付近に、折れた樹が写っています。幹は太いところでは直径20cmくらいで、小振りな樹でした。
 ほんのりと地面が緑か黄色に見えるのは、全部苔です。
 針葉樹は緑ですが、広葉樹はまだ葉はありません。葉が茂るのは、三カ月くらいさきです。

庭園内サイクリング2017年03月05日 11:13

 昨夜のことですが、クライマクスは、この写真のように傾けて、シリンダブロックに穴をあけ、ネジを切りました。
 下の写真の左下の穴の2.4mm上に、1.7mmのネジ穴を作るため、1.4mmの穴を開けて、タップをしたわけです。
 今朝、バルブチェストを仮止めして、確かめているところです。コーナのネジを使わず、ずれたところに新しいネジが来ます。この上に平板の蓋がつきます。格好悪いですが、背に腹は代えられません。
 あと、バーナが弱いように感じたので、取り外して点検中。ガスジェットが詰まっているかもしれません。
 今日は、ペダルカーで見回りをしました。主に、線路上の枯枝を取り除くためです。
 苔がうっすらと緑になってきましたね。
 木造橋も異常なし。むこうの森にはまだ雪がだいぶ残っています。
 ペダルカーは、近々ホィールベースを縮める改造をする予定です。カーブでキーキーと音がするのが気になるためです。