展示品整理2017年10月19日 11:40

 AD67が、大きなホーンを響かせて運行。結局、ボディで密閉されて、音が小さくなるので、ラッパは素のままとしました。
 森の中で響かせると趣があります。離れた場所で聞いてみたいのですが、一人ではできません。
 週末にモデル関係者が来るので、昨夜は機関車の展示品の整理をしました。
 アクリルの中に入っているものは埃を被りませんが、出ているものは、ときどき拭き掃除が必要。走らせるために出ていったままのものもあります。
 入手してまだ走らせていない機関車も溜まってきました。小さい機関車は、寒くなってからがシーズンです。
 落葉はまだ15%くらいです(まだ木漏れ日があるのが証拠)。どこに線路があるかわかるでしょうか。

落葉増加中2017年10月18日 11:19

 落葉が増えてきました。でも、まだ運行に支障はありません。
 ホィットコムが出動。
 落葉を踏みながら走ります。
 この機関車は、主力になってから3年ほどになります。故障もなく、好調です。
 と思っていたら、バックにリレィが入らないトラブルが発生。のちほど検査します。
 全部の葉が落ちると、この10倍くらいになります。
 今は、まだ緑の下地が見えます。
 というわけで、1周したところで車庫入りとなりました。

3列車出動2017年10月17日 10:52

 午後からゲストがあるので、3つの列車が出動し、ヤードで待機中です。
 AB10&AB20で一回りしてきましょう。
 走りながら撮影。線路上に落葉がありますが、走行には問題ありません。
 小枝が隠れているといけないので一番列車はゆっくり走ります。
 線路が高くなっている路線は、落葉が溜まりにくく良好です。
 落葉は、まだ10%程度。集めて燃やす本格的な作業はまだ始めていません。

ボール紙の機関車2017年10月16日 11:29

AB10&AB20の重連列車が久し振りに運行しました。前の凸型がAB20です。
 2両の機関車のほか、最後尾のカブースもワゴン車もボール紙でできています。
 AB10は既に17年も経過しているのですが、まだまだ現役です。最新のAD67にデザインが受け継がれています。
 ボディは、ときどきセメダインCで修理をしています。窓からちょっと見えているのはデジタルの電圧計で、パイロットランプ代わりです。
 木造橋の付近は針葉樹が多いこともあり、落葉はあまり目立ちません。
 土手の工事をした路線を走りながら撮影しました。

落葉掃除&ホーン2017年10月15日 13:39

 機関庫内で、屋根を外して、バッテリィ充電中のレールバス。このレールバスと、あとホィットコムにも、実車用のクラクションが装備されています。
 その横には、カメラボーイ。チョコレート色のトレーラはガリバー線からの移籍車両。掃除機のヘンリィも見えます。
 レールバスが出動。落葉掃除をした直後なので、綺麗なグリーンです。
 線路上の落葉もブロアで吹き飛ばしました。
 まだ、落葉は全体の1割程度ですが、来週にはかなり落ちると思われます。
 数時間後のほぼ同じ場所。午後から風が吹き、霧が立ち込めてきました。
 ちょっとした違いで秋の風景になりますね。
 AD67のホーン取付け工作。リモコンにボタンスイッチを付けました(赤い押しボタン)。このリモコンは、キーが付いています。ジョイスティックが速度調整とブレーキ。手を離せばニュートラルになるので初心者向けですが、リモコンを落としたりすると、ジョイスティックが誤作動して危険です。
 こちらは車内。ホーンのラッパを2つ固定しました。配線も既に終わっています。右端に見えるのが、リレーなどがはいった電子回路の本体。

路肩補強工事ほぼ終了2017年10月13日 12:36

 今日はレールバスが運行しました。
 まずは、工事現場に向かいます。
 土留めのあと土を盛りましたが、だいたい想定した量になりました。
 ここを通るときの安定感もずいぶん増したと思います。
 雨が降って、土が締め固まったあと、もう少し足せば良いと思います。
 助手席のウンジャマラミーが倒れて、運転士に寄りかかっていますね。
 廃材プラットホームは、まだやりかけのままです。
 こちらは、線路の延長工事をした箇所。冬に除雪車が線路を跨いでいけるような道を考えているところです(このグレーチングも廃材)。

プラットホーム2017年10月12日 10:36

 廃材を使って、簡易なプラットホームを作っています。
 ここに駅を作りたいので、まずはその準備段階。
 長い直線区間です。
 落葉がだいぶ増えてきましたが、まだ運行に支障はありません。
 もう少し増えたら、ブロアで吹き飛ばします。
 来週あたりには、森の色が変わっていることでしょう。

平常運行2017年10月11日 14:20

 夜に雨が降る毎日ですが、昼間はだいたい晴れています。秋晴れです。
 混合列車の5両編成が運行。
 AD67には、まだホーンがありません。近々取り付ける予定です。
 もっとも、ホーンを鳴らすようなことは滅多にありません。
 メインライン唯一のクロッシングです。ここのために、専用の信号機&センサがあります。
 樹の上の方は黄色くなってきましたが、地面はまだ緑です。

ペンキ塗り2017年10月10日 12:38

 土手補強工事はあと2日くらいで終わりそうです。
 毎日せっせと土を運んでいます。
 AD67も連日の運行。充電端子のおかげで充電がとても楽になりました。
 未塗装の線路があるので、天気の良いときに塗っておこうと思いました。
 枕木の部分だけをチョコレート色に塗ります。15年以上まえからやっています。
 これまでに、500m分も塗ったのですね。
 薔薇が咲いていました。

土手補強工事佳境2017年10月09日 10:25

 清々しい毎日です。土を少しずつ運び込み、土手の補強工事が進行中。
 煉瓦橋脚の両サイドも補強をしていますが、こちら側からはあまり目立ちません。
 上から撮ると、土手の幅がだいぶ(谷側へ)広がったのがわかります。
 2年まえにもらってきた廃材も(木造橋建設や今回の土留めに使ったので)あと少しになりました。
 AD67の貨物列車が木造橋を渡ろうとしています。
 このあとが、補強工事をしている現場。
 一番右に見える板が土留め。中央で水平になっている板は、かつての踏み板です。踏み板がぎりぎり埋まらない高さまで土を盛ります。もう少しですね。