A la carte2020年11月13日 06:38

 針葉樹でも葉を落とす樹があります。細かいオレンジ色の針が降り注ぎます。
 デキ3の動画をアップしていますのでよろしく・・。
 総量500kg以上の資材を搬入。既に工事を始めています。一人で行う工事です。
 ドライブの季節。クルマの整備もしています。冬になると、黄色の4WDだけの運行になるので、それまではいろいろ楽しみます。
 オークションで購入したロギングのグースを修理中。Gスケールです。
 落葉掃除に3時間、土木工事に3時間、ドライブ1時間、鉄道運行1時間、工作3時間、犬の散歩に1時間。これだけで12時間。忙しい毎日です。

Civil engineering2020年11月11日 07:26

 レールカーで現場に向かいました。
 運んできたものが、無蓋車に。
 測量をするための機材です。レーザを発射し、一人でレベル測量ができます。
 地面に三角の目印を置きました。この7箇所の高低差を測ったのです。
 夕方の散歩。毎日2km以上歩きますが、誰にも会いませんでした。

Tractor and bugel2020年11月01日 07:35

 トラクタ(トレーラヘッド)は、12Vバッテリィで駆動して走ります。中に乗り込めれば、運転ができます。エンジンの音やクラクションも鳴ります。ペダルのアクセル、ブレーキもあり、前後進のギアチェンジもあります。
 人間で乗り込める人は5歳くらいまででしょう。
 4分の1スケールくらいでしょうか。5インチゲージの機関車たちとマッチしています。
 電灯の配線を行いました。写真では、試験的にヘッドとテールのライトが両方点けていますが、実際には前後進で切り替えるので、同じ側で両灯が点くことはありません。
 ビューゲルを作り始めました。3mm径の真鍮丸棒がメイン。それに4mmパイプを被せている箇所もあります。細いのは2mm丸棒。
 ハンダ付けをして組み立てます。左上は支持具(ブラケット)です。

Hand bender2020年10月23日 07:38

 デキ3のカップラは、既製品を使います。今回は解放テコも作ります。
 帯板は、既製品もありますが、薄いものなら、キットのエッチングの残りが使えます。万力に挟んで、折り曲げ、プラスティックハンマで叩きます。これが一番簡単な方法。
 ところが、すぐ近くをもう一度曲げたい場合に困ります。下の写真のように、掴み直しても、これを左へ曲げていくと(既に曲げた箇所が)万力とぶつかってしまいます。こんなときは、万力に丈夫な板を挟み、その板の間に材料を挟み、全体を持ち上げた位置で曲げるのが一般的ですが、非常に面倒な作業になります。
 そこで活用されるのが、このハンドベンダです。この工具は薄い板か棒しか曲げられませんが、掴みしろが10mmほどしかなく、それ以上離れた場所の、コの字やZ字のの曲げが簡単にできます。
 直角まで曲げられるように、端面ができています。
 このようなパーツを作ることができます。もっとも、曲げ加工で難しいのは、曲げたあとの寸法が思ったとおりになるかどうか。これは、何度も試すしかありません。

The answer is blowing out the window2020年09月24日 07:11

 ほかにも多数の小物が置かれていますが、どれも微妙にオリジナルです。
 床に置かれたこのバッグなんかも、すべてパロディ。後ろに椅子があって、なにかのっていますね。
 どれも、この小さな部屋の中にありました。椅子にのっていたのはキウイ人形です。先日アップで撮った右の編み物のバッグもクッションもつい最近作ったものなので、すべて初登場。
 そのキウイ人形が実物のキウイよりもひと回り小さめ。写真では30cm四方の椅子の上にのっています。ミニチュアの部屋のサイズは15cmほど。
 電球の3mm径LEDが、かつて写ったことがあるパーツですが、カバーがかかっているので、直接は見えませんでした。ということで正解は(3日まえの)1枚めの写真の右端、垣間見える窓の外の風景。トリックをどのように仕掛けるのか、という典型的な2例でした。

Antique room2020年09月21日 07:27

 クイズへの回答ありがとうございます。
 今日は、また別の部屋を撮りました。ほとんどが初公開のもの。
 一見して、オリジナルのものが沢山ありますが……
 さて、この3枚の写真の中に、かつて写ったことがあるものが、1つだけあるのですが、それは何でしょうか? 今日の方が難問でしょう。

Eurocopter AS350 Ecureuil2020年08月04日 11:46

 2機のエキュレーユを飛ばしました。赤い方は初かも。
 大きさはだいぶ違います。
 小さい方はロータが3枚。
 ロータの先にトンボが止まっていました。
 トラムは、サーフェーサ(金属と塗料の密着性を高めるクリアの塗料)を吹き付けました。

ポンチ絵2020年06月09日 21:39

 子供の科学のために描いたポンチ絵です。これを参考にイラストレータ氏が描いた絵が雑誌に載りました。
 こちらも同じく。どちらも連載第1回のものです。
 オーディオルームにて。

Vtol RC airplane2020年03月07日 15:48