石積み22017年05月28日 15:34

 樹は生い茂り、トンネルみたいになりました。工事現場はこのむこうです。
 今日も大きな石を10個運んできて埋めました。
 土も盛りました。まだまだ足りません。
 午後はこの近辺は完全に日陰になります。
 ひんやりとした空気です。
 ときどき停車して、鳥の声を聞きます。

石積み2017年05月27日 15:46

 午前中に草刈りをしたので、芝生のようになりました。
 一輪車で大きな石を運んできました。ガレージの基礎工事のときに掘り出された石です。
 土手の下方に穴を掘り、石を斜めに差し込むようにして埋め込みます。
 反対側にも。こちらの方がメインです。
 晴れているのですが、写真で撮ると暗い森です。

木造トラス橋完成2017年05月23日 15:01

 防腐塗料(黒)を塗りました。木材を焼いたような色調です。
 全線にはこれまで6つの橋があり、この橋が7つめです。
 潜り抜けることになるため、高さ1200mm、幅800mmの車両制限の受けます。
 斜め材は、地面に埋めてあるだけなので、この部分は、いずれはコンクリートで固めるかもしれません(構造材ではないので、しばらく様子を見ます)。
 森林の茂り率は、80%くらいになりました。もうそろそろ、「鬱蒼」に近い感じです。
 この辺りもすっかり木蔭になりました。

木造トラス橋2017年05月23日 11:05

 現場で木材を加工するため、電動スライド鋸をペダルカーで運びました。
 丸太をここで切って、コースレッドで組み立てました。
 ほぼ完成です。あとは、橋桁の塗装くらい。
 地中から出てきた石を積みました。周辺はもう少し整備します。
 線路が開通したので、平常運行に戻ります。

橋を架ける2017年05月22日 14:41

 昨日の午後に、橋脚を作りました。路盤材(砂利)を敷き、タッパで締め固め、捨てモルタルをしてからコンクリートブロックとレンガをモルタルで積みました。
 今日は、さらに土を少し掘り、川底を均しました。
 午後から、いよいよ橋を架けます。まず、橋桁を作りました。防腐剤を染み込ませた2×4材を使いました。のちほど、さらに防腐塗料を塗る予定。
 これを現場に搬入してセット。
 (まだ仮組みですが)丸太をトラスに組みます。ちょうど、橋の中心がブランコでぶら下げられているような構造になります(実物はそうだという意味で、この橋では、荷重を橋桁のみで受け、丸太の部分は飾りです)。
 今日は一日メインラインが不通のため運休。昨日撮影した写真です。

掘削作業4日め2017年05月21日 10:50

 4日めになりました。もう、掘る作業はこれくらいで終わりにします。
 工事を始めたときよりも、現場が日陰になっているように感じます。
 別の角度から撮影すると、緑が鮮やかです。
 もう掘り下げる必要はなく、基礎工事のための微調整をしています。午後から、路盤材などを入れて締め固めます。そろそろ上の線路を外さないといけません。
 庭園内は、すっかり森林となりました。オレンジの巨大なチューリップは風車です。
 それでも、まだ高いところの葉が開いていません。茂り率は60%くらい。
 チューリップはもうお終いのようです。

掘って掘ってまた掘って2017年05月20日 13:51

 写真が、戦車や飛行機の迷彩模様みたいになっています。穴の深さによって、土の色が変わります。赤、黄色、黒などが掘り出されます。
 掘り始めて3日め。線路から40〜50cmの深さになりました。
 つぎつぎと根が掘り出されるので、ノコギリやハサミで切ります。
 手前に川を延ばし、大雨のときに水が流れるように配慮します(線路の土手が水を塞き止めていたから)。左に見えているのは、切られた根です
 コンクリートブロックを置いて、両側の支持部の高さを見ているところです。橋のスパンは約1mです。

掘り進む2017年05月19日 14:16

 さらに掘りました。左手前に太い根が見えます。直角に曲がっているので助かりました。これはこのまま残します。
 鮮やかな緑が眩しい風景です。
 しだいに地面に日が届かなくなってきました。夏の庭園内はすっかり木蔭になります。
 掘った土で土手を増強しているので、立派になりました。
 レールバスは29号機です。リアシートに、オーバオールを着た熊が乗っています。

根を切る2017年05月19日 10:47

 朝から少し掘りました。根が邪魔なので切ることにしました。
 電動ノコギリで数秒で切れます。左に出ているのが切れた根。樹の葉の茂り率は40%くらいになり、地面に影ができます。
 チューリップはまだまだ咲いています。
 羊の位置が、ときどき変わっているような気がします。
 地面の黄色いのはリシマキアの葉です。
 明日発売の「鉄道模型趣味」6月号に、ジャイロモノレールの記事が掲載されたそうです。

発掘2017年05月18日 14:31

 1時間ほど掘りました。樹の根が幾つも現れます。
 掘った土は、近くの路肩の補強に使います。なるべく近くで処理する方針。
 線路から20cmくらいの深さになりました。見えている根は、直径5cmほどで太くありません。明日、ノコギリで切る予定。奥には、直径15cmくらいの根も現れていますが、そちらは切らずに残します。
 また、別のプロジェクトです。いい加減な設計図ですね(いつものことですが)。