ベビィノイスの飛行2019年12月17日 09:27

 帽子の庇にカメラを貼り付けて撮影。遠くて、ほとんど見えないと思いますが、2、3度近くを飛びます。これでも、ラジコン飛行機としては速度は極めて遅い機種です。

Bell 206初飛行2019年12月16日 06:51

 工作室で、最終確認を行っているベル206ジェットレンジャ。バッテリィは、ドアハッチを開けて入れます。
 今回も、ワイヤカッタが付きました。スタビライザがないので、ヘッドはすっきり。
 いよいよ初飛行です。
 振動もなく、回転を上げて、ホバリングしました。
 風速3〜4mくらいあったので、ときどき暴れましたが、大きいだけあって、どっしりとした飛行でした。
 麓の公園へ散歩にいきました。
 夕方に、テキ6で1周だけ運行しました。

平常運行とヘリ工場2019年12月15日 06:53

 AD67の4両編成が運行しました。細かい修理がありました。
 気温は氷点下です。苔も地面も凍っています。そうは見えませんか。
 雲が多い方向の空を映すと、寒々しく感じますね。
 落葉はほとんどなく、団栗だけが落ちています。団栗は乾燥したらブロアで除去できます。
 近くの山の上から撮影したもの。
 昨日ボール紙で作っていたメータパネルが完成。ヘリは、たいてい複座(パイロット2人が横に並ぶ)で、メータは中央に。足許にも、窓があります。
 ボディ工作が終わり、再びメカニズムを中に入れて、組み立てています。 

レールカーとベルその他2019年12月14日 06:51

 レールカーが運行しました。銀色の屋根が反射して眩しい写真になります。
 欠伸軽便デザインの基本で、前面の角が取れた八角形の平面形です。
 改良後、非常に快調で、出番が増えているように思います。運転し心地が良いというか。
 冬になりダウンを着ていると、キューポラの窓の1つ(透明板がない)から腕を入れて、メインスイッチを操作することが難しくなりました。ダウンを脱がないとできません。
 ベル206の工作も佳境です。操縦席付近の工作をしています。
 コックピットのパネルをボール紙で作っているところ。メータ類は仮のもので、写真のコピィを貼っています(あとでカラープリントを使用するつもり)。
 こちらはJRのフォルツ。バッテリィのコネクタを換えるため、ハンダづけをしたところ。工具箱の引出しを作業台に使っています。

ワーゲンバスとベルとフォード2019年12月13日 06:51

 ワーゲンバスが運行しました。寒いので1周だけです。
 これは、トレーラを連結するまえ。ガレージから出したところです。
 庭園内には、もう落葉がほとんどありません。掃除は終わりました。
 夜、書斎でヘリのボディにデカールを貼っているところです。プラモと同じ水で溶かして転写するタイプ。大きいので大変です。全部を貼るのに4時間かかりました。
 「6」という数字を貼りました。これはテレビ局のチャンネルでしょうか、それとも6号機かな。モニタに映っているのが実機。
 再び工作室に戻り、水平尾翼を接着しました。テープで仮固定しているところです。
 フォード・フライバはプロペラを取り付けて回転試験をしました。パイロットは冗談で乗せて撮影しただけで、これで飛ばすつもりはありません。ほぼ完成です。

機関車と飛行機とヘリコプタ2019年12月11日 07:00

 書斎のデスクの上にあるガーラットK1。初走行に向けて点検・整備中。
 工作室のフォード・フライバ。超小型機で、エンジンからモータに換装中。
 工作台の上のヘリは、ベル206。グラスファイバを削る作業がほぼ終了。
 書斎の床に移動して、充電中のガーラット。動力はスチームなので、受信機やサーボのための充電です。
 書斎の床で整備中のJRフォルツ。これはもう3度くらい飛んでいます。現在の最新機。
 ヘリと飛行機。床の奥にフォルツも。ファンヒータは古いものですが、接着剤を温めるために使用しています(つまり工具)。

航空部の季節2019年12月07日 06:56

 今日は、AD67が運行しました。小さな修理もしました。
 ガレージのシャッタを開けて、乾燥した空気を取り入れています。
 歩ける場所が限られている状況です。
 除雪機の整備もしました。冬支度ですね。
 この時期は、小さい電動の飛行機(固定翼樹)が活躍します。こちらも整備をしました。
 これは回転翼機ですが。

暖かい冬になりそう2019年12月06日 06:59

 朝は霜で真っ白でしたが、だんだん緑が戻ってきます。
 日陰には、白いボールが落ちています。雪が舞ったようです。日向にはありません。
 他所から飛んできた落葉がちらほらとあり、まだときどき掃除が必要。
 今日は、風もあまりなく、航空部にうってつけの日です。
 運行はAD67でした。
 工作室のヘリ。これはテールのギアボックスです。

落葉掃除はほぼ終了2019年12月04日 06:42

 まだ隣の森から飛んできますから、たまに掃除をしないといけませんが、いちおう終了宣言。
 残りは、敷地外の掃除をボランティアで行うことくらい(それも数日で終了予定)。
 あとは、クリスマスに備えて、日々買いものをしましょうか(ネット模型店巡り)。
 来年は、庭園内にヘリポートを作ることを考えています。飛行機も、VTOLのものが出てくることでしょう。
 今製作中のヘリコプタ。大きいです。
 20年ほど使用しているリュータ。
 こちらはホビィルーム。密集してきました。