また雪2018年02月17日 11:03

 朝方に粉雪が舞いました。乾いた雪です。
 積もっているところありますが、どこからが新しい雪なのかはわかりません。
 線路は、一旦除雪されているので、ほとんど影響はなし。
 お昼頃には、また地面が見えてきたところも。
 ヤードの近くは南垂れなので、雪が早く消えます。
 ホィットコムで一周してきました。雪深いところもありますが、今日の雪ではありません。
 気温はまだ氷点下です。

T型ボイラで走行試験2018年02月03日 12:42

 今朝は晴天です。雪は一昨日のもの(昨日も晴天でした)。
 エアドームに雪が付着して、カマクラになりました。
 雪が湿っているからですね。
 これは昨日の写真で、45mmゲージの線路を除雪しているところ。これを手で押して回りました。このあと、おもちゃの機関車に押させて動画を撮影しました。
 ふわっとはしていますが、やはり湿っていることがわかります。
 今日は、黒い路面に日が当たり、雪が解けていました(水が珍しい)。T型ボイラを載せたギアードロコの試運転です。煙室扉とかも作りました。
 ガスタンクはボイラに密着させて、冷えないようにしてあります(ポットボイラではやや恐いのですが、センタフリュー式なので安全です。
 安全弁の設定が悪く、圧力が上がりませんでしたが、まあまあよく走りました。合格です。

青空軽便鉄道2018年01月16日 16:03

 午前中はドライブに出かけていました。午後から運行。AD67の混合列車です。
 空が青い。ひところ、「青空」という言葉が流行って、なんにでもこの名前がつきましたね。
 地面はイエローというか、黄土色です。
 団栗が沢山落ちていて、リスが走り回って、ときどき食べています。
 綺麗なのは夜空ですが、写真には撮れません。
 AD67は、ブレーキホースを取り付ける予定ですが、工作は現在スケジュール過密です。
 今年は今のところ除雪車の出動もなく、お天気続きです。

運休にはなりませんが2018年01月11日 10:46

 今日は、ゲストがいらっしゃいます。昨日の夕方にちょっと舞った雪がまだ残っています。
 これくらいだと、装飾的に綺麗で良いかな、という感じ。
 天気は良くて日差しも暖かいのですが、もちろん一日中氷点下です。
 植物にはありがたい水分かもしれません。
 室内はとても暖かいので、コーヒーでの飲みながら、おしゃべりをすることになるでしょう。

正解はプリンスでした2017年12月28日 10:26

 イギリスのナローファンなら誰でも知っている機関車とは、プリンスでした(フェスティニオグ鉄道で検索を)。大きなサドルタンクが特徴。キットはSlater's Plastikardのもので、中古品で購入しましたが、パーツは揃っていました。このメーカのキットは、過去にハンスレットを作ったことがあります。
 ディテールパーツを仮に取り付けて様子を見ているところです。接着は、塗装後になります。3mm径のパイプで、ブロアパイプを取り付けてみました。
 キャブ内のパーツが多数ですが、パイプをつないでしまうと、キャブが外せなくなります。取り外せるようにするためには、キャブに固定するか、床に固定するかも決めないといけません。
 写真の手前のバケツみたいなのは、ブレーキの真空容器。反対側に立っているハンドルは、機関車のブレーキ。このあと、沢山配管を付ける予定。
 朝の風景。またも地面が真っ白に。
 といっても、雪というほどではありません。気温は氷点下10℃で、比較的暖かい。
 針葉樹は、変わりありません。この先にある信号機が、先日、落ちてきた枯枝のために、壊れました(すぐに復旧)。
 朝は、地面をリスが走り回っています。まだ食べるものは豊富のようです。
 日が射してくるのは9時くらいからです。
 今日は、レールバスが運行しています。

雪景色続く2017年12月14日 11:08

 夜のうちに少しずつ雪が舞います。朝日を浴びて森が赤く染まっているところ。
 日が上がると、気温も上昇。暖かくなってきます。
 でも、雪が解けるほどにはなかなかなりません。少しずつ消える感じ。
 針葉樹の森は地面に日が届きにくいので、雪が長く残ります。冬至も近いし、日が低いためです。
 レールの上の雪。これが凍るとスリップの原因になります。
 今日の運行は、ホィットコム。この機関車は重いので、雪には向いています。
 全線異状はありません。ぐるりと一周するのに15分ほどかかります。
 小さい機関車のために、バーナとガスタンクを購入(中古品)。
 工作台の上はまた混雑してきました。片づけましょう。

もう冬かもしれません2017年12月08日 11:07

 芝の色が少しくすんできました。氷点下の時間が長くなったからです。
 苔はまだわりと緑を維持しています。こちらは乾燥に強いのでしょうか。
 これも苔です。苔の種類はよくわかりませんが、一種類ではありません。
 空はずっと綺麗な青。
 密集しているように見える林ですが、それだけ遠くまで見えるようになったせいです。
 今日は、レールバスでパトロールしました。異常なし。
 凸電機は完成しました。緑はもう一度エナメルを塗りました。パンタグラフや手摺りの赤も塗り直しました。カプラも適当に取り付け、最後にレタリングを貼ってお終い。既に次のプロジェクトに移っています。

平常運行2017年12月04日 13:07

 綺麗な色の空です。空気がクリアで、たぶん紫外線が強いことでしょう。
 AD67の貨物列車が運行しました。落葉掃除は今日もしましたが、終了宣言となりました。
 今年は天候に恵まれました。もう雪になってもかまいません。
 一昨日の雪はすっかり消えてしまいます。
 リスも鳥も、この時期は活発です。鳥小屋も利用されているようです。
 さて、次のプロジェクトは、古い1番ゲージの機関車の修理。これは自作品です。ドイツで購入したジャンク品。3線式で交流モータがついていました。まず、交流モータはコイルが断線していたので廃棄し、直流モータに交換します。
 このモータは、僕が小学生のときにお年玉で購入したもの。大事すぎて使っていませんでしたが、今回サイズがぴったりなので搭載します。モータを斜めにしているのは、ボディに干渉するからです。シリコンチューブでジョイントしようと思います。

室内活動の日2017年12月02日 12:43

 朝方に少々雪が舞いました。
 湿った雪です。すぐに解けるでしょう。
 植物にはありがたい水分です。
 お昼頃には、半分くらい消えてしまいました。
 このトラムは、7/8インチスケールのフィギュアがちょうど良いサイズです。ちょっと大きいかもしれませんが。
 これから、動力部を作ります。タミヤのギアボックスに車輪を填めて、ロックタイトで固定したところです。ゆっくり走るギア比の設定(車重が重いため)。
 レールバスに座っているのは、16mmスケールのフィギュアです。

平常運行2017年11月30日 14:54

 落葉掃除は終わった、と宣言しても良い状況ですが、実は今日も3時間ほどやりました。
 運行はレールバス。一人で回るのに適した、スピーダです。
 プラットホームの工事は、その後進んでいません。駅なのですが、らしくありません。
 今日もそこそこ暖かい一日でした。そのうち一気に寒くなりそうです。
 まだしばらくは、庭園鉄道のシーズンでしょうか。
 ログハウス周辺も落葉が綺麗になくなりました。
 そろそろ小さな機関車を走らせようか、と考えているところです。