ワーゲンバスと伐採作業2019年06月17日 09:03

 ワーゲンバスが運行しました。空は見えませんが、たぶん晴天です。
 庭仕事で移動するのに使います。屋根の上に荷物も載せられるから便利。
 早くもう少し暖かくならないかな、と思っています。
 また枝を切りました。5回めくらいですね。1本切ると、これくらいのものが落ちます。
 あとで燃やすので、ドラム缶の付近まで運んでから、短く切ります。
 ここでも切りました。少しでも明るくしようという魂胆です。

2列車が運行2019年06月16日 09:00

 8時頃までは、霧でした。
 レールバスがまず運行。
 一輪車のパンに雨が溜まっています。一夜に降った量です。
 続けて、AD67も走りました。
 まだ曇っているようですが、木漏れ日が光始めました。
 2周も走ると、線路上の異物がなくなり、滑らかな走行となります。スピードが出せるのは3周めからです。 

森の底に沈んでいる感じ2019年06月15日 08:38

 レールバスがこれから運行します。
 木漏れ日があちらこちらで動いています。
 駅庁舎の付近。羊とハリネズミがいます。
 犬もいます。奥に、消防署、さらに奥にマンションと灯台。
 風車の近辺。ここは風の通り道です。
 店を広げて、鉢植えを作っているようです。二輪車に水が溜まっているのは、夜の雨の証拠。

平常運行のAD672019年06月14日 11:42

 今日はAD67が運行しました。
 涼しすぎる風が吹いています。
 最近3両編成のことが多く、もう少し長い編成も楽しみたいところです。
 7月からゲストが増えるので、今のうちに線路の補修などをしておくつもりです。
 今回の5枚の写真は、すべて同じ位置で撮影したものでした。

レールカーが運行2019年06月13日 10:01

 レールカーが久し振りに運行しました。朝から輝かしい晴天です。
 森は繁ってきました。今日も沢山の枝を切りました。
 草刈りも毎日しなければなりません。
 この季節は、木陰では気温はまだ20℃になりません。日に当たれば暖かいのですが。
 今年の冬は除雪車の出動がなく、冬に除雪車になるレールカーもお休みしていました。
 人が乗る車両が動力車になっているのは、欠伸軽便では、このレールカーとグースだけです。

爽やかでも少し涼しすぎる2019年06月12日 08:56

 今日はAD67が運行しました。夜の雨もなく、からっとしています。
 芝刈りも草刈りもしなければなりませんが、そのまえに1周してきました。
 芝生の近辺だけが日向です。そよ風が、暖かくはありません。
 やはり、森全体が暖められた5月より、だいぶ寒く感じます。
 消防署とマンションと灯台も木陰です。
 駅庁舎も木陰。この建物だけは完全な木造なので、耐久性が心配です。

採石場戦からターンテーブル2019年06月11日 08:41

 ウニモグがナベトロを引いて、クロッシングを渡ります。
 この辺りの苔は、先日移植したばかり。
 ターンテーブルで停車。小さいので2両でも余裕があります。
 ここで方向転換すれば、採石場へまた前進で向かうことができます。
 芝生はまだ充分には伸びていません。木陰で水待機の人がいます。

2機のヒット・アンド・ミス・エンジン2019年06月10日 08:08

 フライホィールに手を当て、摩擦をかけると、エンジンは回転を維持しようと連続して爆発するようになります。難しいのは、キャブレタのニードルネジの調整。僅かな角度で燃料と空気の混合比が変わります。最適の状態でないと、長く回り続けません。

2機のヒット・アンド・ミス・エンジン2019年06月10日 07:55

 適当な板に、エンジン、タンク、イグニッション、電池、スイッチなどを取り付けました。これだけのセットでいつでも回せます。
 反対から見たところ。電池は4.5Vですが、2000Vくらいに昇圧されているはず。イグニッションは、静電気みたいなものです。感電するとショックは感じますが、慣れればさほどでもありません。
 こちらが新型。木の箱に取り付けられていて、箱の中に電池やイグニッションが入っています。また、小さなタンクもキャブレタの近くに設置されました。問題のホール効果ICも、放電しにくいようにカバーがつきました。沢山のクレームが来たのでしょう。
 AD67で1周だけ走ってきました。寒いので、撤収するかもしれません。
 夜に雨が降ると、一気に緑が増えます。

自撮り動画のパート32019年06月09日 10:20