ホビィルームの主2019年10月23日 06:58

 ホビィルームには、ヘリコプタの半分くらいが置かれています。
 ここは、大きいけれど赤ちゃんが育った場所なので、彼は昼間はずっとここにいて、窓の外を見張っているのです。
 諸星氏の小さなレイアウトが2点、窓際に置かれています。
 沢山のクマが、乳母車に乗っています。有名な原画も。
 部屋のずっと奥に、彼が子供の頃につかったペットシートなどがまだ残っています。もう、1年以上1枚も使っていません。ペットフードもここに置かれています(ほかの犬の分は、食糧貯蔵室です)。
 外は、葉が黄色になり、明るくなった感じがします。

レールカーとテキ62019年10月22日 11:08

秋の森林鉄道に2019年10月22日 07:01

 これから、一夜にして色が変わる速さなので、毎日樹の写真を撮りましょう。
 もうだいぶ黄色っぽくなったように思います。
 今日は、レールバスとレールカーが運行。
 それぞれ1周しました。ブロアで落葉掃除をしたばかりです。
 夜の雨で、アナベルは垂れ下がっていました。
 欅がオレンジ色になっています。色が変わったら、たちまち散ります。

秋空の下、2列車が運行2019年10月21日 07:09

 昨日の夕方に急な雨に見舞われ、トンネル内に避難していたレールカーが朝、出てきました。
 雨は夜の間、降り続いていたようですが、朝には上がっていました。
 苔が湿って膨らんでいます。
 お昼頃には日差しが届くようになりました。ゲストの運転で37号機も運行しています。
 日が当たるところから、樹の葉が黄色くなり、散り始めています。
 37号機とレールカーがどちらも運行中の写真です。

34号機の動画2019年10月20日 07:07

 残念ながら、脱線したときの映像はありません。

脱線転覆事故発生2019年10月20日 06:56

 雨上がりでしたが、34号機が巡回することになりました。
 ヤード近くで、線路上の枯枝に乗り上げ、横倒しになりました。エンジンは止まりませんでしたが、すぐに止めました。
 起こして、再度始動し、また問題なく走りました。被害はありません。
 やはり、重心が高いことが主原因かと思われます。脱線して横に倒れた事故は初めてでした。
 木造橋の下には茸が生えていました。可愛い形です。ディズニーランドみたいです。
 無事に1周走行してきました。
 午後からゲストがいらっしゃって、2列車が運行しました。

レールバスが運行2019年10月19日 06:47

 レールバスが運行しました。落葉が増えてきたので、掃除が大変です。
 しかし、掃除をしたあとは、綺麗な苔の地面。
 まだまだ、空を覆っている樹の葉。もうすぐ、これらが落ちてきます。
 低温だと、かえって花は長持ちします。乾燥してるからかも。
 これは、燃やしものの煙です。
 シルエットは羊みたい。太陽が低くなりましたね。

過去最大級ヘリ初飛行2019年10月18日 06:59

 朝の散歩です。冷え込んでいますが、晴天。
 これは庭園の隣の雑木林。葉の色が少し薄くなりました。
 結局、ワイヤカッタ(上下の角)は、取り外しできるようにしました。飛行には邪魔です。
 初めてロータを回転させて、振動のテストを行いました。最大級と書きましたが、ラジコン界では、これがスタンダード(中型)。
 まずまずだったので、その後ホバリングさせました。欅の樹は、葉がオレンジに。
 2分間ほど浮かせて、ラダーがやや渋いことを確認。でも、初フライトは成功とします。

34号機の発電機で作業2019年10月17日 07:00

 34号機が出動しました。トレーラは連結せず、単機で走行中。
 現場に向かいました。
 焼却炉で、手では折れない枯枝を電動ノコで切断するための電源となります。中央のグレィの機器が電動ノコ。
 このように切断し、短くしてから、ドラム缶に投げ入れます。
 自走して帰っていきました。
 煙が立ち上り、光の筋が見えます。
 葉が黄色くなっている樹が、少しですが、あります。