フリスビィ三昧2019年07月23日 07:48

 刈ったばかりの芝生でフリスビィです。
 ジャンプしてキャッチする瞬間はなかなか撮れません。投る人と撮る人が同一なので。
 ほとんどの時間は持って走っています。
 返してくれるまで、3往復くらい余分に走るからです。
 今は、75%くらいの成功確率です。
 ホバリングとフリスビィの練習が毎日の日課。

爽やかな風の中2019年07月22日 08:39

 AD67で今日も運行。
 そよ風が吹く中、快走しました。
 落葉が目立ち始めていますが、樹々はまだ繁っています。
 落葉があるとスリップしますが、適度にスリップした方が走行音は静かなのです。
 2周走ったところで停車。1km以上走ったことになります。
 そのあと、芝の掃除をしました。落葉や栗の花を除去し、雑草を抜く作業でした。

AD67が運客の準備2019年07月21日 07:55

 ゲストがあるので、AD67で1周して線路をチェックしました。
 落葉がレール上に沢山ありますが、スリップすることもなく走行できました。
 風がなく、バーベキューにはもってこいの日。
 AD67は、完成して2年になります。1度コントローラのコネクタを修理しただけです。
 軽量すぎる問題はありますが、今のところウェイトは追加していません。
 芝生では毎日フリスビィに余念のない人が待っています。

レールバスが運行2019年07月20日 07:53

 朝の霧が少しだけ晴れてきたところです。
 週末は、またゲストがあるので、線路の点検をしました。
 最近は、落葉が多くなってきました。走行には支障ありませんが、枯枝が隠れていることがあります。
 早朝は鳥の声が賑やかでしたが、今はカッコーだけが鳴いています。
 この苔の地面というのは、本当に絨毯のようにふわふわです。
 風がないので、航空部も活動することでしょう。

レールカーが運行2019年07月19日 09:25

 レールカーが出動しました。
 枯枝が線路上にあっても、よく見えないので、ゆっくりと走行。
 沿線のアナベル。
 途中で停車することなく、1周してきました。
 昨夜も雨がなかったので、今日は水やりが必要です。
 水やりを楽しみにしている人たち。

AD67が平常運行2019年07月18日 07:58

 AD67が運行しました。天気が悪そうに写っていますが……。
 別の角度から撮影すると、晴れているのです。
 もう少し引いてみました。森が暗いのです。
 白い幹は白樺。アナベルは水色の花をつけています。
 大きなホスタの近くで。
 この辺りはまだですが、庭園内では、落葉が始まっています。
 芝生でフリスビィをしているところ。

ワーゲンバスが平常運行2019年07月17日 07:48

 散らかった工作室です。工作台の上には、ヘリの12号機。
 霧が晴れてきましたので、これから運行です。
 ワーゲンバスが出動。
 枯枝があまりなく、停止することなく1周できそうです。
 ターンテーブルの近辺も、だいぶ風景が変わってきましたね。もともとは、砂利を敷いた駐車場でした。
 これから庭掃除、草刈りなど、庭仕事が待っています。 

花と実2019年07月16日 08:39

 アーケードで紫色のクレマチスが咲いています。
 陸橋の付近には、ピンクと紫と黄色の花が。
 名前はわかりません。植えたものだとは思います。
 噴水の器は、果肉植物で覆われています。足許にはクローバとリシマキア。
 これはすぐそばのグースベリィ。豊作です。
 ラズベリィも色づいたものがちらほら。こちらは、これからでしょう。

レールバスとアナベル2019年07月15日 08:53

 霧がまだ晴れませんが、レールバスが運行しました。
 アナベル街道の近くを通過。
 アナベル街道は、枕木の小道の別称です。
 木造橋の近辺も、雑草が生い茂ってきました。
 木造橋自体にも苔が生えるのは時間の問題です。
 こちらは鉄橋。耐久性には問題がありません。
 本日も風がないので、航空部が活動する予定です。

ゲストとアナベル2019年07月14日 07:25

 珍しく曇っていましたが、気温が高く、過ごしやすい日となりました。
 枯枝の落下も少なく、滑らかに走ることができます。
 3両めの客車が、ボディが外されていて、人が2人座って乗れるモードになっています。
 ところどころに花が咲いていました。
 名前はわかりません。
 薄い青のアナベルも、咲き始めました。