AD67で平常運行2019年08月15日 07:46

 AD67の運客列車が運行しました。
 緑も心なしか秋の色になりつつあります。
 風車の羽根が長持ちしていますね。故障なしで回っています。
 いろいろな植物が植えられているのですが、よくわかりません。
 植えたものの半分以上が枯れます。土が合わないのでしょう。
 合ったものだけが、残るということです。その結果が今の状態。
 ウッドデッキで寛いでいる人たち。いつもこの場所にいます。

コメント

_ をかへま ― 2019年08月15日 08:27

森さんの(カメラの)方も見ず、機関車の方も見ず、
おふたりの目線の先、デッキの奥には
どんないいものがあるのでしょうか。

_ ネム ― 2019年08月15日 18:09

デッキでくつろぐご兄弟の、顔の角度もお口の開け方も
お揃いですね~!

植えても半分以上はダメになるって、厳しい土地なの
ですね。
元気がなくなって、みるみる小さくなっていく姿をみるのは
植物でも寂しいですよね。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック