フライト調整と秋風2019年10月29日 07:00

 メカニズムだけで調整中の機体。赤いのはバッテリィ。手前に新しいプロポ。
 芝生を掃除して、今からホバリングさせて、設定の調整をします。
 飛びましたが、まだ少し不安定なところがあります。ロータの回転が低すぎるかな。
 新しいドラム缶をセットして、枯枝を燃やしています。塗装は初回で溶けて真っ黒に。
 樹の葉が減っているので、少しずつ明るくなっています。
 振り返り、ヤードからターンテーブル方面。まだまだ緑ですね、こちらは。
 テキ6が運行。日向に停車中。右側も落葉掃除をしたあと。

コメント

_ をかへま ― 2019年10月29日 07:27

「赤いのはバッテリィ」にミスリード(!)されて
その後のドラム缶の炎(これは拡大するまで認識できませんでした)や
時計の柱の看板(これはさすがに位置的に判りました)に目を惹かれました。

_ ネム ― 2019年10月29日 18:48

メカだけのヘリコプタは、骨ボネしてて、素敵
ですね。
ロータの回転が低いというのは、遅いというか、
ゆっくりというか、そんな感じなのでしょう
か???!

写真を拡大して、モデルさんの姿を探しましたが
今日は、モデル業はお休みの日なのですね。

トラックバック