Kato 7ton快走2019年07月03日 09:21

 今日は、Kato 7tonが運行しました。エンジンは手動で始動します。
 無蓋車2台を牽引。無蓋車には、深いものと浅いものがありますが、通常は、側面に板を何枚重ねているかで表現します。2枚なら浅い、5枚なら深い、という具合。
 そよ風が気持ち良く抜けていく庭園内。機関車の左側はエンジンが見えません。
 右側が開いているのは、エンジン始動やチョークなどを操作するため。 
 動画も撮りましたので、のちほどアップします。

コメント

_ をかへま ― 2019年07月03日 10:27

黄色の無蓋車にレタリングが貼られたのは
2003年12月でしたか!<機関車製作部の「日差し爽やか」の記事を見ました
16年も現役で働いているのですね…と、ページを下にスクロールしたら、
ちょうどこの時にKato 7tonを手に入れておられますね!
無蓋車とKato 7tonはこの頃からの盟友同士ですね。

_ ネム ― 2019年07月03日 18:50

きれいな新緑の森に、黄色と深緑色が映えますね。
ずっと青い空が見えない、雨の季節なので、木洩れ日
がとてもまぶしくみえます。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック