平常運行&信号機交換終了2017年05月15日 13:59

 信号機ボックスの工事は終了しました。簡単な点検を兼ねて、DB81で周回しています。
 機関車の後ろの赤いシートの車両に乗るわけですが、シートの下に水を入れるタッパがあります。これは、蒸気機関車用の給水タンクです。電気機関車では使いません。
 DB81の実機は、蒸気機関車だったので、サイドロッドがあります。運転しているときは見えませんが。
 最後尾のオレンジ色の車両はカブースといって、車掌車です。屋根の上に突き出た部分(キューポラ)は、前方を見通すためのものです。イギリスの車掌車では、これがサイドにあります。
 太い枯枝が落ちていました。拾い集めて燃やすことになります。

コメント

トラックバック