信号機システム工事2017年05月05日 10:25

 紫外線でタッパが壊れてしまったので、信号機の電源(変圧器)と接続回路を収納するボックスを作成しました(2つ分を1つにまとめました)。
 室内で準備ができたので、現場に持っていき、取付け工事をしました。以前はベニヤで作った黒い箱の中のタッパにセンサが入っていましたし、電源部は別のタッパに入っていました。2つのタッパがこれで不要になります。
 取付け作業が終わりました。電源を入れて確認をし、腕木信号機も作動しました。OKのようです。
 信号機は現在12機ありますが、耐久性のあるボックスに入っている新型は、そのうち4機です。あと8機も順次交換していく予定です。
 小さくてわかりにくいと思いますが、信号灯も点灯しています。チューリップも咲き誇っています。