ジャイロ改良2016年09月02日 13:19

 ジャイロモノレール12号機のジャイロの改良工作です。ロータ軸を4mmから8mmに太くして、ベアリングは4mmから6mmに変更しました。モータとの接続部など、運転時に故障する箇所を強化しています。たとえば、ロータと軸にはテーパピンを通して固定しました。これまでロックタイトを使っていたのですが、スリップする不具合がありました。それから、ユニバーサルジョイントをやめて、モータとロータはカップリングジョイントで接続。ジンバルは、精度のチェックをして若干の修正をしたのみ。
 新線を走るスチームトラム。まだ全線に土を入れたわけではありません。でも、既に走らせることができます。
 5インチは、今日はKato 7ton。草刈りをしながらの運行。

コメント

トラックバック