Cold morning2021年12月04日 06:17

 今朝は冷え込みました。
 背景が明るいのは、日が当たっているから。手前は針葉樹の森の陰になっているだけ。地面はすっかり凍っています。
 朝から疾走。庭の隅々まで走ります。歴代の中で一番縄張りが広いようです。まあ、大きいですから。
 庭木にイルミネーションのライトが仕掛けられています。誰が見るわけでもないのに、クリスマスに向けて。

Winter express2021年12月03日 06:19

 毎日運行していますが、写真を撮るのは久しぶりかもしれません。AD67の急行列車です。
 急行とはいえ、最初の1周はゆっくりと走ります。線路上に異物があるためです。
 落葉掃除が終了しているので、苔の絨毯が広がっています。やや黄色く写っていますが、これは夕日のせいかと。
 今日は屋根の上でブロアをかけ、サンルームの上の落葉を吹き飛ばしました。落葉関係の作業はほぼ終了。時間ができたので、午後はドライブに出かけました。

White morning2021年12月01日 06:27

 夜に雨が降る、朝霧が出る、雪が降る、そんな朝は暖かい。逆に、輝かしい太陽が朝から出ている日は寒い。暖かそうな写真の方が寒い日なのです。今朝は、夜に小雪が舞ったようで、暖かい朝でした。
 暖かいといっても、もちろん氷点下です。水気はないので、凍っているものはありません。ぬかるむようなこともありません。
 氷点下になると、犬の足も汚れません。雪はさらさらですから。
 草が生えました。グリーングラスのシートを切って置いただけです。

M, K and C2021年11月29日 06:18

 最近は、朝は氷点下6℃、日中は6℃といったところで、平均気温は0℃です。まだ落葉掃除をしています。夜の小雨は、小雪になりました。朝方だけ真っ白になります。
 工作室の様子。小さいライブスチームの整備をしているところ。
 ホビィルーム。架線は張り終えましたが、まだ完璧ではありません。
 これはメルクリンの線路(つまり3線式)。左からMトラック、Cトラック、Kトラック。Mが一番古くて今は絶版。次がKで、新しいのはCです。CとKは、左右のレールが絶縁できるので、2線式の車両を走らせることも可能です。3線式を走らせているとき、2線式の車両を置いておくことは可能ですが、逆に2線式を走らせるときには、3線式の車両は置けません(左右のレールをショートさせるから)。今のレイアウトの最外周を、CかKトラックにしようと考えています。

Winter forest landscape2021年11月28日 06:26

 葉がなくなり、空が広く見渡せます。眩しすぎるので、サングラスをかけて庭に出ます。
 葉が落ちない針葉樹もあります。木造橋近辺は、針葉樹の森。
 落葉の掃除が終わっていないエリア。ブロアをかけて枯葉を谷に落とす仕事が残っています。
 もう落葉は増えません。苔の生育にはこの秋の日当たりが大事なようです。

Two cranes2021年11月27日 06:21

 メルクリンの古いクレーンをまた入手してしまいました。今回は、モータ軸の固着を直すだけで復活できました。
 というわけで、レイアウトにクレーンが2基になりました。動くのはブームの左右回転と吊り具の上げ下ろし。あとは電磁石の稼働。ブームの上下(傾斜)は手動です。磁石にくっつく荷物なら、積み替え作業が遠隔操作でできます。
 広葉樹の葉がなくなりました。中央にはドライフラワになった紫陽花(リースを作るためか、数が減っています)。最近、庭園内でひそかにイルミネーションを仕込んでいる人がいます。
 午後9時頃の駅長です。寝る場所は決まっていません。どこでもベッド。

Autumn of harvest2021年11月24日 06:18

 庭園が明るくなりました。幸い、冷たい風は森の方角から吹くため、こちらを通りません。
 落葉を踏みながら列車が走ります。昨夜は雨でしたが、既に地面は乾いています。
 昨日のうちに集めておいた10袋を朝から燃やしました。1日に20〜30袋を燃やしています。
 バスルームで仕事中の駅長。

Natural dried flowers2021年11月21日 06:21

 落葉掃除をしたあと、ホィットコムが走りました。
 紫陽花は、ピンクから茶色のドライフラワに。
 こちらはアナベルですが、既にドライフラワになっています。
 庭園は明るくなりました。毎日の掃除が重労働です。

Typical autumn landscape2021年11月17日 06:10

 レールカーが運行。落葉掃除の合間に走ります。
 空が明るく、庭に出ると日焼けします。紫外線が強い季節です。
 ピンクの紫陽花は、葉がなくなりました。来週にはドライフラワになっているはず。
 夜の眠い顔。

Driving after hard work2021年11月12日 06:17

 今日は、丸太の搬出作業をしました。近所の欲しい人たちがピックアップしていきましたので、そのお手伝いです。それが終わってから、落葉掃除をして、その後の運行となりました。結局、トラックで12杯分でした。
 太陽がだいぶ傾いているので、樹々のシルエットが長くなります。
 レールバスが停車しているのは、かつての駅長舎。これは、犬用の小屋として売られていたもので、水を飲むための口があります。このあと、ついに焼却となりました。既に木材が朽ちていて、簡単に壊すことができました。
 針葉樹の森にも、色づく樹が多少は紛れています。夕方は急に気温が下がるので、早めに切り上げました。