Express train in the autumn forest2021年10月16日 06:07

 AD67の混合列車が運行しました。
 森林は、葉が20%ほど落ち、明るくなっています。
 庭園内最大のケヤキの樹の脇を通過。
 駅舎の近くにもケヤキの大木があります。ケヤキの葉はほとんど落ちています。

That is not a fox.2021年10月11日 06:02

 ホィットコムが運行しました。ルドベキアがまだ咲いています。気温が低いところでは、花は長持ちするようです(1週間ほどまえまで朝顔が咲いていました)。
 乗組員に交代はないようです。タンク車を加えた4両編成。
 別の時間の駅舎付近。太陽が低くなると、こんな感じ。
 遠くへ行っても、常にこちらを見ています。

Small autumnal plants2021年10月09日 06:15

AD67が運行しました。ブロアをかけたあとです。そろそろ朝は霜が降りそうです。
 これは、コキアというのでしたか、1年草(?)。だいぶまえから赤くなって、ほぼ枯れ草。しかし、スケール的には良い感じ。
 苔はまだ緑です。地面を撮ると、秋らしくないかもしれません。
 でも、木漏れ日がダダ漏れ状態です。今日は、航空部の活動があります。

To take a group photo2021年10月07日 06:01

 ブロアをかけたあとです。重い団栗は転がって、線路のバラストになります。
 入換えのために車庫から出てきました。
 すかさず写ろうとする人も。
 運材車を連結して、これから運行となります。

Driving in late summer 20212021年10月06日 11:24

A la carte2021年10月06日 06:46

 30号機が出ているのは、写真撮影のため。ジェットエンジンの始動はしていません。
 朝の散歩は高原へ。
 プラモデルはいちおうの完成。
 AD67でメインラインを4周ほど走りました(1時間近くかかります)。

Driving in late summer2021年10月05日 05:56

 AD67が運行しました。この編成は、犬と一緒に乗れるトレーラと、ゲストを乗せる客車が主な目的です。
 葉が減ってきました。地面に落ちる日が大きく、明るくなりました。
 方々で花が咲いています。朝顔は終わりましたが、マリーゴールドや薔薇は咲いています。
 乾燥しているので、芝生には水やりが必要です。

Large space lighting2021年10月04日 06:06

 ホィットコムは今日は4両編成です。団栗の落下もほぼ終了の様子。
 躍動感を表す人。種を集めている人も。
 屋根を付けるまえにLEDをセット。合計8つ。
 屋根の裏にはアルミテープを貼って、光が透けないにしました。

Forestry Corps2021年10月03日 06:18

 ホィットコムが仲間を乗せて運行しました。3両編成です。
 木造橋の付近は針葉樹が多く、黒い森が一年中変わりません。
 それでも、地面近くの草木がだんだん薄くなって、見通しが良くなります。
 もちろん、広葉樹もあるので、地面は落葉が広がっています。この奥のケヤキは庭園内で一番大きいものです。

Small formation of forest railway2021年09月29日 06:07

 秋も深まってきた感じです。夜は、だいたい霧雨です。
 ホィットコムが運行。地面は、バラストのように団栗でいっぱい。
 もう草も伸びないので草刈りの必要がなくなりました。団栗は放っておきます。
 給水塔は作って半年くらいになります。プラ板を巻き付けてあるので、その耐久性を気にしています。剥がれてきたら、ペンキを塗ろうかと。