Sitting on the bench2021年10月13日 06:33

 散歩から帰ってきたところです(ハーネスを付けています)。
 幅広に作られたベンチは特別製。
 畏まっています。
 大きさの比較です。

To take a group photo2021年10月07日 06:01

 ブロアをかけたあとです。重い団栗は転がって、線路のバラストになります。
 入換えのために車庫から出てきました。
 すかさず写ろうとする人も。
 運材車を連結して、これから運行となります。

A la carte2021年10月06日 06:46

 30号機が出ているのは、写真撮影のため。ジェットエンジンの始動はしていません。
 朝の散歩は高原へ。
 プラモデルはいちおうの完成。
 AD67でメインラインを4周ほど走りました(1時間近くかかります)。

Daily forest walk2021年10月01日 06:22

 駅長の散歩は、森林警備隊の活動の一環でもあります。野生動物たちに、この道は人と犬が通るところだとわからせる目的があります(冗談ですよ)。
 シェルティの特徴は、真っ直ぐに歩かないこと。常に左右に蛇行します。この時期は植物の種がつくので大変です。
 道に見えないかもしれませんが、真っ直ぐ先まで、道が続いています。横を撮ったのではなく、いずれも前を撮っています(駅長が横を向く傾向にある)。
 夏に比べると、草や葉が60%くらいになっていて、だいぶ明るくなってきました。まだ、しばらくは良い季節でしょう。

In the garden with lots of acorns2021年09月27日 05:54

 落葉はまだ少ないのですが、団栗は沢山落ちています。どこに立っても団栗を複数個踏むことになります。リスが食べますが、まったく追いつきません。
 芝生には毬栗が落ちてくるので、犬たちのために拾っています。今年は数は少ない感じ。
 じゃれ合って遊んでいます。動きが速いのでぶれてしまいます。
 パプリカの実もそろそろ収穫時期。日も短くなりました。

Big dog in the prairie2021年09月23日 05:58

 最近はまた夜は小雨になる日が続いていますが、朝から晴天になります。毎日6時半頃に高原へ散歩に出かけます。風が冷たいのジャンパやダウンを着ていきます。
 今日はレールバスが運行。駅長も待機中。
 山の上に登っているところ。周辺を見張っているようです。
 39号機のガスメカニカルも出動しました。その後トラブルはありません。

Still green garden2021年09月14日 06:07

 落葉の掃除をしたあとは、まだまだ緑の絨毯。
 ターンテーブルと採石場線付近は、グリーンに染まったアナベル。
 今日はレールバスが運行。駅長が乗せてほしいので伴走します。
 方々に秋の花々が見られます。爽やかな風と日差し。最高気温は18℃くらい。

Stationmasters in the shade of trees2021年09月11日 06:04

 レールバスが駅の近くで停車中。奥には駅長が。
 乗らなくても良いのかな、と近づいてきました。
 先客があったようで、順番待ちとなりました。
 団栗が流星群くらい落ちてくるので、この季節は必ず帽子を被ります。

Stationmaster three years ago2021年09月01日 05:43

 生後2カ月のとき。この頃は、目立って大きかったわけではありません。
 生後3カ月くらい。ケージに入れられています。鼻が大きくなりました。
 出すと、家の中を暴走しました。
 これが現在。白い毛の位置は、一生変わらないのですが、茶色の色は少しずつ変わります。

Morning garden walk2021年08月24日 16:32