Sunroom atelier and Annabelle flowers2021年07月20日 05:35

 レールカーが運行しました。のちほど、8分ほどの動画をアップします。アナベルは、1000以上咲いていますが、これでもまだ半分くらい(別の種類は開花が8月)。
 スバル氏のアトリエはサンルーム。ここで散髪をしてもらいました。土足の部屋だし、吐出しが簡単だからです。冬は寒くて使えませんけれど、夏は快適な場所。
 怪しい作品が多数。母屋も同じですが、窓はすべてこのように下が開きます。虫除けのネット(網戸)はロール状にサイドから出せる機構。
 ガスメカニカルの塗装。キャブ内や床の白を吹きました。手前にあるのは、ドアと屋根のハッチ(の内側)。自動車などに使われているウレタン塗料を今回は使用。1日1色です。ウレタンは、乾燥ではなく化学反応で硬化し、非常に強い塗膜を形成します。前日に塗った上に2色めを吹きつけたとき、失敗したらシンナで拭き取れます(前日分が溶けない)。これがメリット。

Monorail2021年03月18日 08:50

Second engine warehouse2021年02月21日 06:40

 第2機関庫です。第1の半分くらいの広さですが、フライス盤、溶接機、コンプレッサなどの工作機機器があるため、修理や製作に用いることが多い場所です。
 小さいヘリコプタが幾つか見えます。棚にあるのは、小さいサイズの機関車。
 45mmか32mmゲージのものがほとんど。棚の上の大型蒸機はK-27。スチールのパイプ棚は、全部で10個ありますが、そのうちの2つが下の写真、また2つが上の写真。この部屋だけで6つあります。すべて車両がぎっしり。
 こちらは、隣の工作室。奥が旋盤。今日は、都電の車輪と軸を削り、室内の吹付け塗装を行いました。ここにも、小さいサイズの機関車を収納していて、手狭になっています。

First engine warehouse2021年02月20日 06:31

 第1機関庫です。友人が訪ねてくるので、これでも少し片づけました。
 飛行機と機関車が格納されています。Gスケールのスイスの駅も見えます。手前はジェット機関車の屋根。黄色いタイガモスは1/4スケール。
 その棚には、ピンクの流線型蒸機05(ライブスチーム)、緑のスイス電機などが。
 奥の遊覧船もライブスチーム。左の踏切警告灯は、ライトのところだけ実物。右下にレディ・マドキャップ。その奥にポピンジャイの白い屋根も。

Snow outside the window2021年02月17日 06:46

 ヘリの数は増えていません。大きいサイズのものほど、操縦が楽で、飛ばしていて面白いと思います。小さいと、虫が飛んでいるみたいなのです。これは鉄道模型でも同じかも。
 雪はその後降っていませんが、景色はほとんど変わりなし。
 地面の雪は薄くなっています。日が当たる場所は氷になりつつあります。
 ガゼボの塗装の準備をしていますが、まだ気温が低すぎます。

Walls and ceilings2021年02月01日 06:48

 リビングルームの天井。火星儀は、宇山氏からいただいたもの。
 サンルームの壁と猫時計。
 キッチンのベンチレータ上の秤とポット。
 リビングの椅子を占領したコーギィと黒柴。地球儀のクッションと手製のニッティング。

Reflected garden2021年01月28日 06:45

 寒い日が続いています。でも、飛行機はほぼ毎日飛ばすことができます。
 ホビィルームの壁には、沢山の機関車が収納されています。自作のものが多いエリア。
 このエリアは、日本以外から頻繁に「売ってほしい」と問合せがあるカタトンクの機関車。
 とある画伯が描かれた絵です。

Colder on a sunny day2021年01月27日 06:56

 今日もワーゲンバスで巡回。木造橋付近はまだ雪があります。
 少し曇っているためか、比較的暖かい日になりました。
 しかし、ガゼボの工事再開はまだ1カ月以上さきでしょう。
 最近は航空部が活発です。飛行機とヘリが毎日1機ずつ飛んでいます。

White ground and four bears2021年01月16日 06:51

 遠くの山々は、実はこちらより低いのです。
 線路が隠れるような雪ではありません。雪が降るのは暖かい証拠。
 ドライフラワは今もそのまま。ときどき地面に転がっているものも。
 みんな白熊に見えますが、白熊は1匹だけです。

Cold and warm2021年01月13日 06:55

 朝日で森がオレンジ色に輝いています。
 晴れた朝ほど、寒いのですが、風がなければ、さほどでもありません。
 線路には異状なし。冬は土が凍るので、線路が沈んで傾くこともありません。
 室内はぽかぽかです。温度差は30℃くらいでしょうか。ガラスもサッシュも断熱なので、結露は皆無。今日はまたドライブに出かけましょう。