Hexagon2020年11月17日 06:48

 工事と落葉掃除の合間に運行。今日もレールバスです。
 これは少しまえの写真。基礎のコンクリート柱は10本。1つが25kgなので250kg。穴を埋めて周囲を固めるコンクリートや下敷きの砂利の総重量は300kg以上。
 菱形の板は1枚が40kgで3枚で120kg。ここまでの基礎部だけで600kg近くになりました。菱形は、上面以外は黒の防腐塗料を塗ってあります。接合部は、ウレタンコーキングして10cm長のコースレッドで締結。
 この3枚の板の接続には、下に腹這いで潜り込んでインパクトドライバ作業を行いました。3枚を接続したら持ち上げたり、裏返すことができないためです。
 ストックしていたセメントが尽きたので、まだ一部未完(周辺なのでいつでも可)ですが、だいたい基礎工事が終わりました。黄色い棒のようなものは水準器。これが長さ150cmで、半径(六角形の一辺)と同じです。