Hexagon2020年11月17日 06:48

 工事と落葉掃除の合間に運行。今日もレールバスです。
 これは少しまえの写真。基礎のコンクリート柱は10本。1つが25kgなので250kg。穴を埋めて周囲を固めるコンクリートや下敷きの砂利の総重量は300kg以上。
 菱形の板は1枚が40kgで3枚で120kg。ここまでの基礎部だけで600kg近くになりました。菱形は、上面以外は黒の防腐塗料を塗ってあります。接合部は、ウレタンコーキングして10cm長のコースレッドで締結。
 この3枚の板の接続には、下に腹這いで潜り込んでインパクトドライバ作業を行いました。3枚を接続したら持ち上げたり、裏返すことができないためです。
 ストックしていたセメントが尽きたので、まだ一部未完(周辺なのでいつでも可)ですが、だいたい基礎工事が終わりました。黄色い棒のようなものは水準器。これが長さ150cmで、半径(六角形の一辺)と同じです。
 

コメント

_ をかへま ― 2020年11月17日 07:45

この下にいる子たちは、森さんのことですから苔はどけられたでしょうが
落ち葉たちはもうブロアで吹き飛ばされることもなく、今後ずっと
日陰物として定住するのだなあと少し面白そうで羨ましい氣がします。

_ わんこのやま ― 2020年11月17日 08:01

菱形から六角形・・工事は無理ですが布遊びならいろいろできそうです。

_ ネム ― 2020年11月17日 08:12

ここにマットを敷いて、みんなでピクニック場?!
でしょうか。
大きな木のパズルを組み立てているようで、形が
綺麗だなぁと思いました。

_ moon289 ― 2020年11月17日 09:10

基礎の全貌を見せていただき、ありがとうございます。
でも、何の基礎なのかはまだ分かりません。
40kgでも持ち上げたり、裏返したりするのはとても大変そうです。
工事も写真撮影もおひとりでされているので、
作業している様子は想像するしかありませんが、
なかなかの怪力…?ではなく、いろいろ工夫されているのでしょうか。

_ ひがし ― 2020年11月17日 22:51

いつも楽しく拝見しています。
ラジコンのヘリコプタ、あるいはドローンの発着場でしょうか?
ここなら落ち葉も巻き上がらないかな…と。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック