Deki-3 and shampoo2020年09月30日 07:42

 ボンネットの曲面の板は、湿らせてからテープで貼って、癖をつけることにしました(接着はしていない状態)。
 キャブの屋根は、3重になっていて、外側板3mmとその補強の3mmと、さらに内側に屋根を取り付ける骨組みが3mmです。一番内側は、屋根と接着し、一緒に外れることになります。
 お風呂の脱衣場で耳を後ろに下げているところ。これは、緊張している顔です。
 流し場の中に入って、さらに耳が下がりました。
 シャンプーしてもらっているところ。洗っている間は、ぶるぶるっとやらないように教えます。シャワーを止めると、途端にぶるぶるっとやるので、人間は回転軸方向へ退避します。