Kato 7ton2019年12月30日 06:54

 Kato 7tonが運行しました。寒いですが、エンジンは快調。一発始動しました。
 この機関車も、かれこれ15年以上になります。金属製ですが、非常に軽量。
 森林鉄道で、運材車を引いていたら似合います。
 この色は、実物と少し違う黄色です。好みの色(オレンジに近い)にしてもらいました。
 1周しただけで、撤収となりました。
 暖かい工作室で、エキュレーユの工作。外部ライトの配線を行っています。航空灯、衝突防止灯など、合計7つ。

コメント

_ をかへま ― 2019年12月30日 15:14

「弁天ヶ丘線の在籍車両のご紹介」を読みに行きましたが
特注でオレンジにしました、とありますね。
発注の際に色の選択ができたのですね、と
2003年12月13日更新のレポート「日差し爽やか」も
読んできました、森さんがすごく喜んでおられます!!
当時読んでいたのに僕はけろっと忘れてまた読んで
新鮮に楽しめますので僕はいい性格していると思います。

_ ネム ― 2019年12月30日 18:11

機関車は、木の箱に入って届くのですね。
ピカピカだった機関車も、良い具合に落ち着いて
くるのですね。
ライトが点滅すると、夜間飛行がより楽しくなりそう
です。でも、配線とか、大変そうだなぁと、見ている
だけで怖気付いてきます。

トラックバック