朝の庭園その他2019年12月23日 06:50

 曇っていて、とても暖かい朝です。風もありません。
 遠くは、霧で霞んでいます。
 鉄道もヘリコプタも運行できますが、飛行機は無理ですね。
 もうすぐ晴れわたり、小春日和になる予報です。
 工作室では、ヘリコプタのボディの工作。これは脚(スキッド)を作っているところ。
 書斎の小さいヘリ。右はイタリア製。左は中国製のボディです。
 フォード・フライバは、重心位置を合わせるため、モータの下に鉛を積みました。鼻の短い飛行機は、重心を合わせることが難しいのです。

コメント

_ をかへま ― 2019年12月23日 07:50

この霧の向こうから何かがやってくるのですね。
時節柄、サンタさんがきたらいいですね。

_ ネム ― 2019年12月23日 19:32

せっかくの無風状態なのに、霧のせいで
飛行機が飛ばせないのは残念ですね。
晴れても風が強いと逆にヘリは飛ばせないの
ですね〜。
お天気で左右される遊びって、私にはあまり縁が
なかったなぁーなどと、関係のないことを考えて
しまいました。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック