レールカーとベルその他2019年12月14日 06:51

 レールカーが運行しました。銀色の屋根が反射して眩しい写真になります。
 欠伸軽便デザインの基本で、前面の角が取れた八角形の平面形です。
 改良後、非常に快調で、出番が増えているように思います。運転し心地が良いというか。
 冬になりダウンを着ていると、キューポラの窓の1つ(透明板がない)から腕を入れて、メインスイッチを操作することが難しくなりました。ダウンを脱がないとできません。
 ベル206の工作も佳境です。操縦席付近の工作をしています。
 コックピットのパネルをボール紙で作っているところ。メータ類は仮のもので、写真のコピィを貼っています(あとでカラープリントを使用するつもり)。
 こちらはJRのフォルツ。バッテリィのコネクタを換えるため、ハンダづけをしたところ。工具箱の引出しを作業台に使っています。