新型ブロア車の開発2019年11月23日 06:53

 ログハウスは、窓飾りの花が枯れています。庭掃除の器具の倉庫となっています。
 木造橋付近もだいぶ明るくなってきました。地面の落葉はブロアで掃除しています。
 小型のエンジンブロアを使わなくなったので、ブロア車に搭載しようと計画。このエンジンは夏のオープンディでデモンストレーションのとき、かかりませんでした(しかたがないので、大型ブロアをかけましたが)。
 キャブレタを分解したところ。2年に1回は掃除が必要ですね。
 この細い針(キャブ掃除針)で、噴射ノズルの詰まりを除去します。
 無事に修理が完了。始動も良好です。以前は電動ブロアをセットするように作った落葉除去車に、この小型エンジンブロアを使うことにしました。黄色い無蓋車を利用します。写真は、ただ置いてみて、確認しているところ。
 工作室で正式に固定しました。ブロアには、エアコンなどに使うダクトを使って、ノズルを作りました(たまたまダクトがあったので)。明日から稼働できます。