新しいヘリコプタ2019年11月08日 06:57

 相変わらずの秋晴れ続き。落葉掃除に余念がありません。
 木造橋付近も、景色が変わってきました。
 ドラム缶は7機。一日中、どこかが燃えています。
 大きいヘリのメカニズム。今回も中古で入手しました。スタビライザバーがないタイプ。これを、スタバレスとか、スタビレスとか、バーレスとかいいます。ようするに、スタビライザバーの変わりを電子ジャイロがします。
 イタリア製のヘリも中古で入手。これは小さいクラス。
 スケール機ではなく、模型としてのオリジナルボディです。速度が出るらしい。
 驚くべきことに、メインロータはダイレクトドライブ(ギアがない)。写真がそのモータ。

コメント

_ をかへま ― 2019年11月08日 12:48

5枚目の寫眞を見て、イタリア製のヘリは森さんのお好きな
たまごひこーきのようだなあ、と思うや否や、
6枚目の寫眞で考えを改めさせられました。
尻尾ながーいですね!!

_ ネム ― 2019年11月08日 17:48

煙の似合う庭園なのでしょうね。
イタリア製のヘリは、足が変わっていますね。
この足は、飛び立つと中に引き込まれるので
しょうか。
小さくて早いと、飛ばした時にあっという間に
見失いそうで怖いです。
動体視力の良い人のための趣味なのねと、実感
します。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック