レールカーが運行2019年07月12日 08:56

 「子供の科学」で書いた「電車」が、まさにこのレールカーです。電気機関車ではありません。乗客が中に乗り込むからです。
 一人で運行するのが、ちょっと大変な車両です。何がといって、乗り降りが面倒です。
 乗り込むところの屋根を取り外したり、撮影のために付けたりするのも面倒。
 現在は、前の台車が動力車です。後ろは非動力。両方とも動力化する手はあります。
 そのまえに、この薄いベニヤのボディが耐用年数を超えるかもしれません。
 朝の散歩の風景です。

コメント

_ をかへま ― 2019年07月12日 09:36

(昨日の続きですが)アスファルトも、芝生も、
日々歩ける肉球というのは踏み心地幸せですね。
夏場にもそれほど熱くならないアスファルトでしょうし。
わんちゃんを見ていると僕も常時裸足で生活したくなります。

_ ネム ― 2019年07月12日 20:41

レールカーは、どちらが前だろう?と、思って
しまいました。
どちらが前でもおかしくない、ステキな形ですね。
ワンちゃんの散歩道も、緑一色ですね。
素晴らしい環境ですね。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック