ポイントの整備2019年07月07日 09:08

 夜に雨が降る季節にポイントに砂が溜まり、動きが悪くなるので、毎年7月に整備をしています。下の写真は、整備を終えたポイント。レバーの辺りが土に埋もれていました。昨日の夕方の写真。
 こちらはその隣のポイント。稼働するレールを外して、掃除をしています。分解は非常に簡単にできます。土が黒っぽいのは、上面の部分を取り除いたため。
 同じポイントが組みあがったところ。ポイントへ水が流れ込まないように、溝を掘って水道を作りました(左の黒っぽいところ)。
 これは、6号機です。新しいボディの中にメカニズムを組み込みました。既に、この状態でホバリングの確認はしました。エキュレーユという機体(リスの意味です)。ちなみに、7/5の動画もエキュレーユです(これはおもちゃなので、ナンバリングせず。3/29参照)。エキュレーユは、日本で最も多く飛んでいるヘリコプタです。
 本日も、航空部の活動のため、鉄道は運休します。

コメント

_ をかへま ― 2019年07月07日 10:35

「エキュレーユ」ってどんなスペルだろう?と
翻訳にかけてみたら「エクレア」に変換されました、
仕方がない(笑)ので「リス」をフランス語で翻訳かけて
「Écureuil」である!と辿り着き、
無事に、ユーロコプタが沢山ヒットしてきました。

_ ネム ― 2019年07月07日 21:55

心なしか、運休で、ワンちゃんがうなだれている
ようにみえます。
もうそろそろ、夜に雨が降らなくなる季節なので
しょうか。
野外においてあるものなので、日々の整備が大変
なのでしょうね。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック