同族運転士2019年05月22日 10:41

 33号機のAD67と36号機が並びました。庭園内はかなり暗くなりつつあります。
 この写真を撮っていて、電機の機関士が俯せに寝ていることが判明。
 なにかの衝撃で前に倒れた模様。頭が重いからです。
 さっそく、ボディを持ち上げて直しました。簡単です。
 というわけで、ことなきを得ました。今日も信号工事を進めます。