ワーゲンバスで巡回2018年11月30日 12:10

 ハイスラのV型エンジンを分解しています。ピストンロッドのシーリングをやり直すことが目的です。
 ワーゲンバスが線路状況を見回るため巡回しました。
 視察車(スピーダ)として最適な車両です。
 朝は霜が降りて、地面の草や苔は凍っていますが、日が射すと緑になります。
 それでも、だいぶ黄色になってきました。
 今日は落葉の焼却も行っていません。
 ワーゲンバスは、窓がただのシールです。切り取って運転席を作ったら、良い感じになりそうです。
 台車に車体が被さっているだけなので、別の車両にすることも簡単です。
 全線異状はありませんでした。

コメント

_ をかへま ― 2018年11月30日 14:12

ワーゲンバスの運転士にものんた君は立候補するのでしょうか
(サイズ的に乗り込めない?)。

_ ネム ― 2018年11月30日 19:13

落ち葉掃除のお話が楽しみだったので、
終わってしまうと、なんとなく寂しいです。
いよいよ本格的な冬で、室内で過ごされる
ことが多くなるのでしょうね。

_ haru ― 2018年11月30日 22:00

そりゃあ、運転席は作るべきでしょう!

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック