ハイスラのスチームアップ2018年10月09日 12:24

 エンジンのシーリングを終えて初めてのスチームアップを行いました。
 午前中に時間が取れたからで、蒸気漏れの確認をすることが目的です。
 ブロアの延長煙突の内側を掃除したら、少し効率が上がったような気がします。
 石炭もいろいろ混ぜて使っているので、何が良いのかわかりませんが、今日は短時間でスチームアップしました。
 よく燃えています。目立った蒸気漏れはありません。汽笛弁が少し閉まりが弱いかも。
 延長煙突を外して、自力ブロアに切り換えました。
 少し前進してみましたが、まえよりはずっと良いフィーリングです。バックは、なにか引っかかる感じがして、これはエンジンのエアテストのときからそうでした。安全弁が片方早く吹きすぎるのですが、硬くて調節ができません。
 ドレンコックは、だいぶましになりましたが、まだ漏れます。完璧とはいえませんが、おおむね良い結果でした。

コメント

_ をかへま ― 2018年10月09日 16:21

煙突長!!と思って見てましたらその名も「延長煙突」でしたか!!
佐々木小次郎みたいな効果があるのでしょうか?

_ ネム ― 2018年10月09日 18:02

空気が少しひんやりしてきたので、
燃えている火を見るのが、心地よいです。
秋から冬にかけて、映える色なので、これから
たくさん走って欲しいです。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック