車両工場&平常運行2018年07月06日 10:55

 凸電機のディテール修理は終わりました。手前のレールトラックとともに、ラジコン化する予定です。最近、ラジコン関連パーツが数百円と安価なので……。
 34号機は、まだいろいろ取り付けようとしています。
 後部に白いバンパが付きました。これは、自転車のタイヤカバーです。ペダルカーを作ったときの廃材を利用。
 クレーンを取り付けてはどうか、と検討しているところです。工事用のライトが前に付いていますが、これも仮止めです。ちょっと大きすぎると思われます。
 ぶら下がっているのは、1/4スケールのバケツ。
 本日はAD67が運行しました。夜は大雨でしたが、晴れてきました。
 今日はこれから、木工を始めます。
 クレマチスのアーケードをくぐるところ。

コメント

_ ネム ― 2018年07月06日 16:38

こんにちは。
まさか頭にクレーンが乗ってしまうとは、
思ってもみませんでした!
色々遊べて楽しいですね。
赤に近い紫色のクレマチス、綺麗な色ですね。

_ サバツ ― 2018年07月06日 20:25

忍者のように変現自在ですね。どんな機関車になるが楽しみです。

_ をかへま ― 2018年07月07日 12:38

まさか、バケツにもスケールがあるとは予想GUYでした!
4分の1スケールということは下がっているバケツの
4倍が想定された元のサイズのバケツなのだな、と解釈しているところです。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック