運行&工事2018年04月02日 11:35

 AD67が運行しました。7両編成です。
 地面が少しずつ緑になっています。小さい草の芽が出ているようです。
 しかし、大半は枯草。あるいは木の実。
 緑のほとんどは苔のようです。
 中央のレンガにコンクリートドリルで8mmの穴をあけ、テーブルから突き出ているボルトを差し入れました。これで、ターンテーブルとしてはほぼ完成。あとは、周囲に高さを合わせてレンガを積む作業になります。
 信号機も取り付けました。こちらは、4.5mmの穴をあけ、アンカを打込み、そこにネジを差し入れて固定しました。
 ずいぶん古いスチームトラム。ボイラはSaito製。オシレーチングエンジンも既製品です。これをチェーンドライブして2軸駆動としています。レギューレータはありません。
 ボディが壊れていたので、ハンダづけをやり直しました。今回、塗装をしようと思います。

コメント

_ わんこの山 ― 2018年04月06日 10:17

なるほど、ターンテーブルはこう作られるのですね。何かの生長記を見ているようでした。楽しい~。
鉄道も自然も日々少しずつ変化していて、その様子を追って目にできるのがこのブログの魅力です。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック