レンガ積み工事始まる2017年04月14日 15:14

 ドュコービルを今日も走らせました。小さいのによく走るし、オイルも水も飛ばないし、牽引力は抜群で、しかもスローが利きます(低速で走れるの意)。バランスが良いということ。
 この型の0-6-0タイプも出ているのですが、中古で出物があったら買ってしまうかもしれません。下がキャブ内部。水面計、圧力計を装備。ラジコン化のためのサーボマントもあります。
 さて、モルタルを練って、レンガを積む工事を始めました。まずは路盤材(砂利)を撒き、木槌で叩いて締め固めたあと、捨てモルタルを打ちます。
 5個ほどレンガを積みました。久し振りでしたが、楽しい作業です。
 一輪車のパンでモルタルを練っています。セメントと砂が混ざっているものを買っているので、水を加えるだけです。
 セメントは水と混ぜると強アルカリになるので、コテやスコップの錆が取れて綺麗になります。手はすべすべになります(初心者は手袋をした方が良いですが)。

コメント

トラックバック