ドュコービル2017年04月09日 15:17

 レールカーが機関庫から出てきたところです。
 AccucraftのDecauville0-4-0を走らせました。発売されたのは2年くらいまえ(予約は8年くらいまえでした)。でも、たしか14万円くらいで買えました(円が高かったとき)。もう2回ほど走らせていますが快調です。16mmスケール、32mmゲージ、ガス焚き。
 日本のアスターもこれくらいの値段で小型機を出してくれたら、と当時思っていたら、10万円くらいで出すという噂が流れてきて、大いに期待しましたが、結局出てみたら、30万円近い値段でした。昔のオシレーチングの森林鉄道の機関車が良かったですね。アスターといえば、スクールズと8550が名機です。
 Accucraftは、もうすぐ7/8インチスケール(約14分の1)のDecauvilleを出します(たぶん、6月くらい?)が、それも20万円以下です。しかもサイズが大きいから楽しめそうです(1年以上まえから予約済み)。
 日本のタミヤが、新しいギアボックスを発売したので、20個ほどまとめ買いしました。4WDのためのギアです。Gスケールに活用できそうです。
 手始めに、Oゲージのディーゼルカーの下回りを製作中です(車輪はBachmannのGスケール用)。

コメント

トラックバック