マレー式とレーシングカー2017年04月03日 12:09

 また、いつの間にか雪が降ったようですが、これくらいでは誰も「雪が降った」とは言いません。
 埋設管の工事は順調に進んでいます。樹の根がないところは早いのです。
 先日の変なシェイと同じ作者によるマレー式です。45mmゲージ(1番ゲージ)、アルコール焚き、ポットボイラ、オシレーチングエンジン(4気筒)。
 いずれの台車も首を振ります。エンジンは片押し。機関車は見た目の割に軽くできています。これも走りそうです。
 Anki Overdriveの延長用コースをアメリカから取り寄せました。レーシングカーも3台になりました。コンピュータは1台しかコントロールしませんから、1人で遊ぶときは、3台は走らせられません。その場合、人間が2人(というか、iPhoneが2台)必要です。