アルコール焚き2機2017年03月16日 15:30

 今日は、庭掃除をしつつ、ホィットコムが運行しました。
 アルコールの日ではありませんが、2機の燃焼試験をしました。
 こちらの機関車は有望です。炙り式ではないので、スチームアップにブロアファンが必要です。
 ところが、燃料タンクの固定金具に不備があることがわかり、テストは中断。
 一方、こちらは炙り式ボイラです。レギュレータもありませんが、快走しました。
 動輪は2軸ですが、もう一つ、ジャック軸があります。
 キャブの後ろを開けると、2気筒のオシレーチングエンジンが見えます。

コメント

トラックバック