スチームトラム3機2017年02月08日 13:58

 工作台の上は、機関車でいっぱい。調整中、修理中、製作中のものです。クライマクスは、エンジンのバルブのタイミングがずれているようです。給気から排気へ流れ過ぎ。その奥のトラムはボディにパテを塗って整形中。
 この変な形のスチームトラムは、完全なジャンク品。エアテストをしたところ、あちらこちらから漏れます。直すのは無理かも。エンジンはマモッドですから、漏れを直せば動くはず。ガスタンクとバーナは使えそうなので、パーツ取りでも可。
 もう1機ジャンクのストームとラムがありました。こちらは、完全な自作品。首振りエンジン2機等のユニット(ドイツ製?)を使用し、ギアドライブ。エアテストにパスしたので、走らせることにしました。
 ガス焚きですが、ポットボイラです。ボディは金属と木材でできています。
 動力ユニットがしっかりしていることもあって、みかけによらず滑らかに走りました。緑のスチームトラムは、アキュクラフトが昨年発売したもので、今日は2回めの走行。
 GTVは、グリン・バレィ・トラムウェイ。この機関車は、上部のボディがすべてすっぽり上へ外せるのが特徴。メンテナンス性が抜群です。ラジコンも装備。
 この2機は、いずれも32mmゲージ、16mmスケール。交互に走らせて遊びました。

スチームトラム2機2017年02月08日 15:14

 ジャンクらしからぬ走りを見せたスチームトラムと、アキュクラフトの昨年の新製品のスチームトラムです。前者の動画できゅるきゅると音が鳴っていますが、これは客車が原因で、このあとオイルを差しましたので、2機めのときは静かになりました。