New project2016年12月29日 14:06

 朝は霧が出ることが多いのです。これはまだまだ薄い方。落葉掃除をした右側と、落葉を落とした左側の谷がよくわかります。
 弁天ヶ丘線で活躍した初代スノープロウです。このたび、客車として再スタートとなるため、最後の写真です。
 ダブルデッカ(スチームトラムに引かれる役目)。持ち上げるのが大変なくらい重いのです。台車は特殊な構造で、4つの車輪が独立して回転し、上下します。上回りは、インテリアの置物でした。
 新しいプロジェクトがそろそろスタートします。写真は、シャーシと動輪。どうやらCタンクのようですね。既に、ボイラとエンジンは完成しているのです。でも、2年以上はかかるでしょう。
 機関庫の奥の様子。左から、ハンスレット、スチームトラム(縦型ボイラ機)、キット組みのコッペルのテンダ機、自作のポピンジャイ(ドュコービル風)。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック