3軸のMamod2012年10月06日 08:34

 一見、おんぼろのMamodに見えますが、なんとC型(3軸)です。Mamodのパーツを使って、シャーシは完全に作り直したもの。メインロッドは、第2動輪へ伸ばされ、サイドロッドも新調。ボイラは同じですが、煙室から少し抜いてぎりぎりにし、長さを稼いでいます。第2動輪はフランジレスです。
 エンジンも、ロッドが伸びたことで首振り角度が変わりますから、ベースの穴も変更して作り直し。けっこう大掛かりな工作になっているわけです。ここまで作るなら、Mamodに拘らなくても良かったのでは、と思えますが、そこはやはり、「3軸のMamod」という強いイメージがあったのでしょう。沢山の改造Mamodを見ましたが、3軸化はこれが初めてです。
 ゲージは32mm。ジャンクで入手しました。見た感じも完全にジャンクですが、動きそうです。固形燃料式なので、アルコールバーナを作ってやりたいところです。